Tiếng Việt

vi

English

en

sign up

Đăng ký

sign in

Đăng nhập

Đề Thi Tiếng Nhật

Đề Thi JLPT N1 12/2013

言語知識(文字、語彙、文法)
問題1 __の言葉の読み方として最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
1. 関係者から話を開いて、ようやく現状が把握できた。
2. 社長の発言に憤りを感じる。
3. その話の趣旨がよくわからなかった。
4. 兄は大学で日夜研究に励んでいる。
5. 川田さんは最後まで自分の出張を貫いた
6. この30年で、この国の貧富の差は縮まってきている。
問題2 ( )に入れるのに最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
7. 問題の再発防止のために、何度も会議を聞いて対策を( )。
8. 私はスポーツなら何でも好きだが、( ) サッカーが大好きだ。
9. 職場の環境に満足していたので、その当時は転職など全く( )になかった。
10. 妹は今日が初めてのデートらしく、朝から( )して落ち着かない様子だ。
11. 社長は、会社の将来を( )人材の育成に力を入れている。
12. パーティーでは林さんが料理を作って、みんなにその( )を披露してくれた。
13. 自分の考えに自信がなくて発言するのを( )いるうちに、議論が先に進んでしまった。
問題3 の言葉に意味が最も近いものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
14. 彼の予測はことごどく外れた。
15. やっと雑踏を抜けた。
16. 台風発生のメカニズムについて説明した。
17. この記述内容が正しいと言えるだけの裏づけがあるのだろうか。
18. もう彼に本当のことを伝えるすべがない。
19. せかしてしまってすみません。
問題4 次の言葉の使い方として最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
20. 処置
21. 拍子
22. 口出し
23. 煩雑
24. 当てはめる
25. 打開
問題5 次の文の( )に入れるのに最もよいものを1・2・3・4から一つ選びなさい。
26. 夏休みに水族館に行ったら、時間( )時期だけに親子連れで混雑していた。
27. 北川市では、良好な景観形成を計画的( )具体的に勧めるために、「北川市景観形成基本方針」を定めています。
28 3000mを超える冬山に、十分な装備もなく単独で登るのは、( )極まりない行為だ。
29. 景気は徐々に回復してきていると言われるが、私には一時的な現象のように( )。
30. 新幹線の新型車両が初めて一般に公開される( )、鉄道ファンの私としては、見に行かないわけにはいかない。
31. 自分ではそんなに短気ではないと思っているが、友達に( )、私はけっこう怒りっぽいらしい。
32. 昨日行った蕎麦屋は、たくさん人が並んでいたので( )、意外にもすぐに席に案内された。
33. 企画立案というのは苦しい作業だが、自分の案が採用された時のうれしさ( )。
34. 店員:「アルバイトの太田さんのことなんですが、仕事中におしゃべりが多くて困っているんです。店長から一言 ( )」
店長:「わかった。後で注意しておくよ。」
35. 友達からコンサートのチケットをもらったが、仕事で忙しく、行けそうにないので、( )と悩んでいる。
問題6 次の文の_★_に入る最もよいものを、1234から一つ選びなさい。
36. 昨今、森林を単に木材の供給源 ___ ___ _★_ ___ と捉えることの重要性が広く認識されてきている。
37. 西川高校の森キャプテンは、次の対戦相手が優勝候補の北第一高校に決定したことについて、「たとえ ___ ___ _★_ ___ やるだけです。」と語った。
38. この店のハンバーガーは、値段は多少高めだが、手間が ___ ___ _★_ ___ おいしさだ。
39. 田中:「明日の食事会、森さんも来るんだよね。私、会うの5年ぶりだよ。」
木村:「わたしは仕事で ___ ___ _★_ ___ なるかな。」
40. この本を買ったときは、話題の本だから読んでみようか ___ ___ _★_ ___ しかなかったが、読み始めから夢中になり、一晩で一気に読んでしまった。
問題7 次の文章を読んの中に入るのよいものを、1・2・3・4から 一つ選びなさい
以下は、『人生相談万事OK』といの本に書かれている質問と、それに対する回答である。

Q70 犬が嫌いです
夫の実家は、大の犬好きで家の中で放し飼いにしています。 しかし私は大の犬嫌い。昔、母が「近づくとかまれる」と言っていたこともあります。犬は見抜いているのでしょう。ほかの人にはキュイーンと甘えるのに私だけには吠えまくります。私はこの実家のものとして失格でしょうか。たかが犬、されど犬。かなりのストレスです。(いまいち、28歳)

A70 犬クッキ一手なずける。
パブロフの犬という有名な実験がありました。ベルを鳴らして餌を繰り返したら、しまいに犬が、ベるの音を聞いただけで、餌を与えなくてもよだれ(注)を出すようになったというのです。あれを応用します。

ペットショップへ走り、おいしそうな犬用のクッキーを、【41】。それを夫の生家に行くときは必ず持参し、ポケットに入れておきます。

【42】あなたが取るべき態度は、吠えられても、動じないってことです。手をひっこめたり、叫び声を上げたり、逃げ腰になったりしちゃいけません。犬に足元を見られます。といって、犬の目をまっすぐ見てはいけません。犬は威嚇されてると思い込むものなんです。この辺、人間の常識は通じませんから、目は合わせない、それが【43】礼儀作法です。

さて、吠えられても動じず。目をそらしつつ、手のひらに犬クッキーをのせて差し出します。犬の歯が当たらないので、指で、つまんでやるよりこわくない。あなたは今後、その犬にあったら必ず犬クッキーをやることにします。それを繰り返すうちに、犬は、あなた、イコール、クッキーってのを学習し、やがて、【44】でしょう。

以上は、よく吠えるうちの犬に対して、犬嫌いの友人が試みたことです。いまだに友人の顔をみると吠えますが、それはクッキーほしさの吠え声で、もらえばたちまちおとなしくなります。友人もそれがわかってるので、怯えなくなりました。

クッキーをやったら、後は無視します。無理はしません。犬好きがいるように犬嫌いが、【45】。

(注) よだれ:つば、口から流れ出る液体
【41】
【42】
【43】
【44】
【45】

Ý kiến đóng góp (0)